今週の現場

大分県宇佐市でイタチ施工

令和6年2月14日(水)担当の土居です。
今週から気温がグングン上がって4月並みになるとかならないとか…桜の開花も早まりそうですね。
さて、先週の私は、またまたイタチの防除施工でした。
宇佐市にある100坪の平屋の施工で、屋根と床下に分かれての作業でした。
こちらのご自宅もイタチに侵入されており、毎晩の足音とフン害にお困りで、私どもにご相談がございました。
増築をしたデッキの下から侵入していたようなので閉塞。屋根の谷も全て閉塞して作業は一先ず終了です。
執着を持たれて住み着かれると追い出すのも大変です。

異変を感じたら、まずは日東防疫にご相談ください。

日出町大神で有害獣侵入防除施工!!

おはようございます。

令和6年2月12日(月曜日) 担当の小嶋です(笑)

天候予報が日替わりランチの様に直ぐ変わります…

いや、正直… 時間置き見る度に変わっています!!

工事が詰まっているだけに非常に予定をたてるのに

苦労しています。

先週も別府は雨が降っており、「今日の工事は厳しいか!?」

何て思っていましたら現場の日出町は曇り時々晴!!

隣町なのに…

という事で予定通りに日出町大神の現場で有害獣侵入

防除施工を行いました。

先週のブログにも書かせて頂きましたが

今の時期に閉塞工事を終わらせていないと

有害獣の分娩時期が直ぐそこまで迫っています。

天井裏で分娩された場合、仔の殆どが狭い

壁内に身を潜め鳴き始めます。

この場合、天井裏から仔を捕獲するのは極めて

難しいです。

その為、内壁を開口する必要があります!!

閉塞工事費とは別に修繕費が加わります。

そうなる前に!!!

天井裏で音がしている、異臭がする、天井のシミが

増えている!!と お気付きの御客様…

悪い事は言いません!!!

早めに当社に相談して下さい。

御客様が納得できる答えを御提案させて

いただきます。

悩まずに…

決して恥ずかしい事ではありませんよ!!

隊長こと小嶋でした(笑)

 

 

 

積年の覚悟。

おはようございます。令和6年2月9日担当、事務の黒田です。
明日は積年の覚悟を決めて予約した、帯状疱疹の不活化ワクチン予防接種(1回目)です(T-T)
助成金も自治体から出るしね!(歳がバレる)痛い思いするぐらいなら、注射ぐらいするよ!激痛の筋肉注射だけどね(T-T)
年々体のアチコチにガタが出てくるお年頃(涙)なので、年々メンテにカネも時間もかかります。
それでも、身近なところでは歯医者、定期的な健康診断、覚悟を決めての予防接種など、定期的なメンテや件さで、早期発見早期治療。何なら発症前の予防接種や服薬などで、症状そのものの発症を予防します。
コレは人体だけではなく家屋にも当てはまる事で、五年毎に行った方が良い白蟻予防も、家を建ててからずっとしていなし、さて今更何処の業者に頼めば良いのやら…と思いあぐねて数年という方もいらっしゃると思います。
また、この時期は天井裏の小動物の侵入が顕著な時期です。
天井から轟く足音、深夜に響く鳴声、部屋に充満する悪臭など、悩ましい事だらけの小動物の侵入。
白蟻以上に頼む業者が解らないので、取り合えずネットで検察して出てきたから…と、弊社にお問合せをくださる方も多いです。
弊社では必ず現地の調査確認後、後日定まった金額のお見積書と、現状の写真を添えた報告書を書面でご案内いたします。
陸走できる場所であれば、営業所のある大分、福岡、広島は原則無料で調査見積を行います。
建売住宅規模の物件であれば、所要時間は1時間強~2時間弱となります。
呼んでも招いても無いのに、晩秋から初冬にかけて、繁殖のために戻ってくる有害獣。
なまじ普段は全く目の届かない所に生息しているので、現状が判り難い分、躊躇されている方も多いのではないでしょうか。
床下の白蟻なども、積年の悩みに覚悟を決めて、一度弊社のような専門業者を手配して調査見積を取れば、工事内容や金額などでご検討しやすいと思います。
また一般家庭以外でも、倉庫や社屋などでの有害鳥獣の侵入防止や捕獲管理なども承っております。
長年の小動物の侵入・生息・繁殖でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

成長しました~

令和6年2月8日 木曜日担当の足立です(^O^)/

会社で育てているゴムの木から、ツヤツヤの新芽が出てきました(^^♪

去年の冬に葉がかなり落ちてしまっていたのですが、この一年間で元に戻ったかな!?

写真はないのですが

家で育てている植物達もしっかり成長中でして、育て甲斐があります☆

そして学校で今年の「挑戦」を絵に描いていた息子、成長した我が家の画伯作品をチェックをしたところ

勉強頑張るのかな~と思いきや、お年玉だと!?

どう頑張るのか・・・

大人の機嫌をとってくるのか!? まさか人数勝負・・・!?

お年玉は”来年”だよ~と揚げ足取りながらも、見ものですねw

自分の子供の頃とはネットの環境などで大きく時代が変わっている為か

流行りや考え方の違いに「??」が沢山ありますが・・・

当社は害虫・有害獣の専門業者!

今の環境の変化を肌でも感じながら

生態と習慣をしっかり熟知した駆除の達人が揃っていますので、

まずは市販品で応急処置してみたけど、解決できないー!!!

と、お困りの方、お気軽にご相談下さいね(´▽`*)

まずは状況の確認をしてから、お話を進めていきます(‘v’)ゞ

 

 

 

 

 

 

由布市狭間町でイタチ防除施工

令和6年2月7日(水)担当の土居です。
早いものでもう2月ですね
寒かったり暖かかったりと気温の変化が激しく体調を崩す方も多いとは思いますが、ご自愛くださいね。
さて、先日こんな記事が目に飛び込んできました。
『大分県竹田市で家が全焼。
原因は屋根裏に侵入した有害獣のフンが発酵し引火』
怖いですね、イタチやテンが屋根裏に入ったような気がする等、不安に思ったら我々、日東防疫にご相談くださいね。
衛生的も良くないですし、火事にでもなったら大変ですから(*_*)

先週の私はと言いますと、由布市狭間町でイタチ防除施工をさせていただきました。
こちらのご自宅でも屋根裏にイタチが侵入し、断熱材を食い破っていたり、フンをしていたりと被害が甚大でしたが、侵入経路の特定及び閉塞、屋根裏の清掃消毒と二日間かけて完了。

いつでもお気軽にご連絡くださいね。

LINEで気軽に相談!
お気軽にご相談ください