今週の現場

防護服。

おはようございます、令和4年5月27日担当、事務の黒田です。
先日、シン・●ルトラマンを見ました。
撮影した季節が何時かは判りませんが、防護服と面体マスク着けての撮影って、役者さん達暑かっただろうな…というのが一番の感想(^-^;)
ところで最後、●ルトラシリーズならロボットは●ットンじゃなくて●ング・ジョーじゃないのか…
コロナの感染が爆発して以降、あの防護服はマスクと並んで入手が難しくなりました。
防護服、N95マスク、ラテックス手袋、使い捨てフットカバーと、コロナ現場はSDGsなどとは無縁の消耗品をフル活用した装備が必要になります。
アルコール散布、接触場所の清拭と、中々重労働なコロナ消毒。
消毒範囲に対して適切な人員を揃えて、出来るだけ短時間で作業を行わないと、冬場でも暑さでヘバるほどの重労働なのです。
消耗品費も薬剤費も人件費もトリプルでかかるので、コロナの消毒は金額が高くなってしまいます(>_<)
屋外でのマスク未着用や、海外からの入国規制が緩和されてきている一方、まだまだコロナウィルスはしぶとく頑張っています。
感染しない為には、基本的な予防措置を遵守するのが最良です。
小まめな換気、密を避ける、手の消毒などですが、それでも敵は目に見えないウィルス。
罹患してしまった、ご家族に感染者が出たとなると、無理を押してでも会社や学校を休んで、少しでも感染を広げないように努めるしかありません。
そして可能な限り接触した場所を消毒するのが最良ですが、大きなオフィスなどになると、薬剤も機材も前述の防護服も、自前で必要数用意するのは難しいです。
オフィスや工場、店舗や社員寮等のコロナ消毒を可能な限り迅速にご対応いたします。
コロナ消毒でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

イタチ防除閉塞施工

おはようございます。

令和4年5月25日水曜日担当の宮本です。

日中の気温が非常に高くなってきております、

外出の際は水分補給をこまめにとり熱中症対策

をおこなってください。

コロナの感染予防マスクが辛い時期ですが今年

も頑張っていこうと思います。

 

今回は、久保主任と同行でイタチの閉塞施工の

現場に行かせていただきました。足場を組んで

いたので高所でも移動は容易にできるのですが

、場所によっては無理な体勢で両手に道具を持

った状態での作業となり見た目以上に大変です。

暑かったので途中水分補給をとりながら無事に

1日目の作業が終わりました。

害獣の侵入を防ぐ為には、狭所作業も多いので

やりにくいのですがそこを塞ぐことで効果がし

っかりでてきます。大変な作業ですが、害獣に

隙を見せないように今後もしっかり施工技術を

磨いて日々精進していきます。

以上、別府営業所の宮本でした(‘◇’)ゞ

脳回路、フリーズ中…

おはようございます。

令和4年5月23日、月曜日担当の小嶋です(笑)

初夏と思われる様なこの暑さ。

天井裏での調査は もうヤバイです…。

歳のせいか息がすぐあがるようになって

しまいました (-_-;)

逆に足は上がらなくなるわで…

完全に歳やな!! (笑)

身体のケアを怠らない様にします!!

 

先週はいろんな害虫・害獣で困られてる

お客様からの調査依頼が後を絶たない

状況です!!!

小動物のネズミ・イタチ等々、

シロアリやハト・カラス。

衛生害虫や不快害虫駆除依頼!!

そして、ハチ駆除の依頼も…。

スケジュール張が落書き張になっとる!?

ような…

特にこの時期は天候で左右されますので

予定の入れ替えも まぁ大変です。

御客様の御都合にもよりますが

そこは上手く段取りして1件でも多く

御客様を助けられる様に頑張ってます(笑)

先日も大企業の敷地内でクモ駆除をしとります!!

また、別の現場では侵入個体調査もしてます。

瓦の上にはイタチの足跡が!!

御客様には捕獲申請して個体を捕獲し、

閉塞施工を御提案をしとります。

お客様都合にもよりますが

とりあえず頭が悪いなりに考えて

無駄なくスピーディーに予定を

こなしていきます!!!

頼む!! 俺の脳!! 覚醒してくれ(笑)

隊長こと小嶋でした(笑)

 

 

この時期の害虫・・・

おはようございます。

令和4年5月18日水曜日担当の宮本です。

この時期、朝晩の寒さや日中の暑さと雨による

湿気もあり害虫も発生しやすい季節となってお

ります。Σ(゚Д゚)

代表的な虫といえば蚊です、プ~ンと飛ぶ音で

睡眠を邪魔されてませんか?または刺されて赤

くなり痒さに困ったりと小さいのに侮れません

。水のある場所でボウフラ(幼虫)は発生します、

網戸や小さな隙間もすり抜けて侵入してきます

のでドアの開け閉めの際も注意が必要です。

家の周辺に水が溜まりそうなものが置かれてい

ないかチェックしてみてください。

他には、コバエやムカデやゴキブリですね。

これからかなり増えてきますので苦手な方は早

めの駆除・予防をすることをお勧めいたします。

増えてからの駆除より早期発見して対応する方

が簡単に処理できることが多いです。

害虫は環境など様々な要因で発生するため見える

ものだけを駆除しても収まらないことがあります、

困ったときは、是非専門業者に依頼をして下さい。

お待ちしております(^^)/

以上、別府営業所の宮本でした。

 

いただきます

令和4年5月21日土曜日です。

担当のラフマンシャイクマフズルです。

今日は和食についてお話させていただくと思っています。

2013年12月和食「和食。日本人の伝統的な食文化」という名称で、ユネコㇲ無形文化遺産に登録されました。その後世界中に寿司やてんぷらなど和食レストランの天保数が急増しました。

登録申請で挙げられた和食の特賞はだい一に「多様で新鮮な食材とそのもち味の尊重」第二「栄養バランスにすぐれた健康的な食生活」第三に「自然の美しさや季節の移ろいの表現」第四に「年中行事との密接なかかわり」とあります。以上の四つつの特色の土台には「自然への畏敬や尊重」といった日本人の感情や価値観があらわれているかもしれません。

宜しくお願いします。

LINEで気軽に相談!
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい