今週の現場

速見郡の施設でゴキブリ駆除施工

令和6年4月17日(水)担当の土居です。
暑くなりましたね〜、日中は20℃を超える日が続いています。移動の車内では30℃近くなったりしますが、クーラー入れたら負けと思っているので入れません(笑)

さて、先週の私は、速見郡にある施設からゴキブリ駆除の依頼がありお伺いしました。
施設内にあるお部屋と厨房でゴキブリが大量発生していたらしく、他の業者では収まらなかったということで、我々に依頼がありました。
任されたからには、ご納得いただける結果をしっかり出したいと思い大分営業所からの応援と社長と3人での夜間作業(๑•̀ㅂ•́)و✧
汚水のマンホールや厨房内の隅々までしっかりと施工します!
これからしっかりモニタリングをし、駆逐したいと思います!

中津市内アパートでドバト被害。

おはようございます。

令和6年4月15日(月曜日) 担当の小嶋です(笑)

かなり日中の気温が暑くなってきました。

天井裏や瓦も熱くなる時期にさしかかりました。

冬期でなまっていた身体にエンジンをかける時期が

またやってきました。

歳を重ねる度に寝ても疲労がとれませんが

事故・怪我の無いように頑張っていきます(笑)

先週、中津市内でアパート経営オーナー様からの

御依頼でドバト被害調査に伺いました。

便利の良い太陽光!!

しかし、メリットとデミリットがやはり生じます。

屋根とパネルの間にドバトが執着心を持たれ、住処に

していました。

下から見上げる目線では何も気付きませんが

瓦や太陽光パネルの下では排泄物で汚れています。

営巣を作られて雛や卵もよくあります。

そして、排泄物に植物の種が混じっている事で

雨樋に草が生えてきます。

抜きたくても抜けない高さなので何も出来ないで

諦めていられるかと思います。

近くに寄ると排泄物の独特な匂いがします。

清掃や消毒が大変になりそうな現場ですが

太陽光パネル下に個体侵入させない様、

頑張ってきます!!!

隊長こと小嶋でした(笑)

 

 

 

ハチ活動期スタート!

おはようございます。令和6年4月12日担当、事務の黒田です。
先週は地元で飛行予定のブルーインパルスで、テンションアゲアゲ↑の週末でした。
…涙雨の結果で終わってしまいましたが(T-T)
それでも予行演習が見れただけ、良かった(ノД`)・゜・。
さて、ブルーインパルス観覧の夢も桜と共に散って、四月も半ばとなりました。
温暖化の影響か、先日会社で洗濯物を取り込もうと思ったら、アシナガバチが張り付いていました。
幸い、払ってしまえば飛んで行ってくれたのですが、柔軟剤の匂いに誘われるのでしょうか…
ハチはまず、ミツバチが先鋒を切って活動を始めます。
越冬した場所から、巣に戻って集団移動するのですが、その長い移動距離と活動できる外気温の条件があって、休み休みの旅になるのですが。
最近では時々テレビで出てくる、ミツバチの分蜂という、なかなかインパクトの強い姿で休みます。

外壁や庭木の幹などに、昼過ぎぐらいの時間になると、突然黒雲のような数のミツバチが飛来して、塊になって張り付きます。
巣を作られるのでは!?というご懸念で弊社にご連絡を戴くこともあるのですが、言ってしまえば一夜の宿をお借りしている状態なので、翌日以降でハチの活動出来る気温になれば、消えるように居なくなります。
刺激しなければスズメバチのように向かってくることもないので、そっとしておくのが一番です。
ただ、床下や天井裏の通気口などから頻繁に出入りしている!という場合は、その奥に営巣されている可能性があります。
その際はスズメバチに乗っ取られてしまう危険性があるので、早目の駆除をお勧めします。

日出町でスズメバチの巣を撤去

令和6年4月10日(水)担当の土居です。
先週のブログで桜は八分咲きと書きましたが、早いものでもう散っていますね。
この時期の雨は花散らしの雨と言われ、新しい季節へ向かう準備をしているのかなと思います。

さて、先週の私は日出町の山の中でスズメバチの空巣を撤去してまいりました。
空巣でなければ恐らくは1000匹クラスのスズメバチが飛び回っていた程の大きさでした。
一応念のために巣には薬剤を注入してからの撤去作業です。
やはり巣にはまだ数匹のハチが越冬していましたね。巣の全盛期に駆除したかったですが、それはこれから矢のような依頼があると思いますので取っておきましょう(笑)

由布市塚原・狭間で有害獣被害多発。

おはようございます。

令和6年4月8日(月曜日)担当の小嶋です。

最近、つくずく感じるのですが

人口より野生動物の方が多い!?のでは…。

現状は人間界にクマなどが侵入し騒いでいますが

近い将来、野生動物と共存!? もしくは

動物界に人がいる!? みたいな感じになるのでは

と個人的におもいます。

山間部でよく目にします【動物注意】標識。

もう、市街地でも十分必要な感じです。

当社付近ではイノシシやシカ、サルなどが目撃

されています。

私も見ています…。

そんな野生動物、生活音があまりしない

本堂の天井裏に侵入し、天井を落とし堂内に

排泄されたという現場に伺いました。

瓦には数種類の足跡がついていました。

サルの足跡もあれば…

タヌキ!?・キツネ!? と思われる足跡。

こちらの本堂では急遽、駆け付けて視ただけなので

本日、本格的に調査致します!!!

カメラなどを仕掛けて個体動物を特定したいと

思います!!!

何故か…血が騒ぎます!!

隊長こと小嶋でした(笑)

 

 

 

 

LINEで気軽に相談!
お気軽にご相談ください