今週の現場

別府市 シロアリ

こんにちは、日東防疫現場担当の森永です。

先週から天気が崩れがちの別府市ですがシロアリ予防に

トコジラミ駆除と現場は活発に動いているところです。

今日はシロアリについてです、主にシロアリの被害が

ある時はヤマトシロアリかイエシロアリかの2種類に

分かれるのですが、ヤマトシロアリは庭や家の土台あたりの

湿って腐りかけた木材などに寄ってくることがあり、

イエシロアリは屋根裏や床下、土中などで大きな巣を作り

そこを拠点に長い地下道を作り家の中に侵入してきます。

羽アリの時期で見分ける方法もあります。

ヤマトシロアリの羽アリは4~5月の昼間に一斉に飛び立ち、

イエシロアリの羽アリは6~7月の夜に飛び立ちますので、

朝起きたら部屋の隅に羽が落ちてることがあるのが特徴です。

どちらにしても家の周りに近づけさせない事が大事になります。

正しい方法できちんと予防をして大事な家を守りましょう。

以上 現場担当の森永でした。

温暖化!?

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です(笑)

もうすぐ2月になろうかという

この時期は必ず積雪で路面凍結してた

のですが… (-_-;)

今年はめっちゃ暖かい!!

腰痛持ちの私にとっては有難いのですが

私以上に喜んでいる!? のが害虫・

害獣・害鳥かもしれません。

今年が異常なのか!?

この時期、別府市内では多種多様の依頼が

例年に比べ増加しています。

ミツバチ駆除の依頼や

被害の現場では元気に飛来する鳩。

 

社長が調査した被害現場では雛がいました…。

ビックリですわ。

 

また、木材を食すキクイムシ・カミキリムシ

天井から木くずが落ちています。

持ち込みされたと思われるトコジラミ

血糞や生きた個体がいました。

そしてイタチの子供!? と思うくらいの細い糞。

まだ被害が少ない現場なので早期の施工が必要です。

周りの生物の動きが早いのに驚きです!!

やはり、温暖化が問題なのでしょうか?

今年は多忙になる気がします。

困っている御客様を全て対応出来る様に

健康管理には十分 気ーつけて頑張ります!!

隊長こと小嶋でした。

 

 

 

防鳥ネット施工

おはようございます、日東防疫の山下です。

先日、社長 隊長 原口 自分の4名でハトやスズメの侵入を止める施工に

行ってきました。

隊長と自分は高所作業車を使って網を貼りました。

この勇士は隊長です。

安心してください、無免ではありませんよ!

 

話は変わりますが、ハトのフンは大変危険です!

クリプトコックス症や鳥インフルの感染原因になります。

 

日東防疫では、フンの清掃、消毒、防鳥網等しております。

ハトのフン害、侵入等でお困り等ありましたら日東防疫まで連絡してください。

 

 

山下でした。

 

 

草刈り

今日は、事務の黒田です。
弊社の前は、高速の土手が広がった自然豊かな立地です。田舎とも言いますorz
広く伸びた土手は、夏になると刈る人もいないので、雑草の緑が目に眩しいです。Weeds Never die.
山から鹿が子連れで降りてくるほどの雑草の茂りっぷりですが、冬に枯れると道路の維持管理でキレイに草刈りをしてくださいます。
雑草をキチンと刈って処分すると、地面に日光が当たって乾燥します。
そのような環境になると、ムカデのような不快害虫の繁殖が抑制されるのですが、逆に生い茂った雑草がそのまま立ち枯れて、年々降り積もって腐葉土が層を形成すると、そこはモゾモゾした害虫の絶好の繁殖場所となります(>_<)
毎年晩春ぐらいから、ムカデを見る!家の中に今年も入ってきた(;-;)と、お困りの方が年々増加傾向にあるムカデ。
ご自分の家の環境を頑張って整えても、敷地の向こうは雑木林などといった、自助努力ではどうしようもないケースも散見されます。
市販の忌避剤を散布しても、何処からともなく家の中に入ってくる…という事もあって、あまりにも手に余る場合は、弊社のような専門業者で一度、大々的な駆除を行う事をお勧めします。
冬の間はあまり切羽詰まってないのですが、シーズンになると一気にご相談が急増するので、今の時期に見積りの手配を行い、予算などをご検討されて、シーズンイン直後に施工を行うと、ムカデやヤスデといった不快害虫の侵入をかなり抑制出来ます。
冬季でも不快害虫のお見積りを承っております。
夏のムカデで毎年お困りの方は、是非日東防疫にご相談ください!

ネジの外れた・・・

日東防疫現場担当の森永です。

中国では新型肺炎、コロナウイルスの感染が深刻

なものになってきてますが日本でも一人確認されて

いますので他人事ではございません。

中国人の方は旧正月で連休に入りますし、空港など

人の出入りする場所は感染を広げない為にも特に注意が

必要です。人の集まるところではマスクをしようと思います。

さて週末は息子と近くの公園に行ってきました。

テンションの上がった息子は滑り台でさらなる刺激を求めて

後ろ向きで滑るという難易度の高いパフォーマンスなんか

披露してくれました。

写真では分かりづらいのですがテンションMAXです。

頭のネジ外れてますね。。

寒い真冬の公園であそこまで遊べる子供はネジを外す事に

飢えてる私から見るとなんだか羨ましい。なんて思ってしまいます。

別府営業所では新年会を行いました。

ネジの外れた大人はいませんでしたが、真面目な話も出来て有意義な

時間を過ごせました。

今週は昨年から引き続きのネズミ駆除の現場が入っています。

まずは目の前のやるべき事を完璧にこなしてステップアップに繋げれたら

と思います。

以上 現場担当の森永でした。

お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい