社長の部屋

梅雨の谷間…!

おはようございます!昨日はいつものように現場でファイトしています。お天気も曇りのち晴れな感じです。梅雨の谷間で少し晴れ気味なお天気で週末が迎えられます。

高所作業の現場です。

梯子を使っての作業ですが、どうしても梯子作業が出来ないポイントがあるので、高所作業車を使って工事を進めて行きます。

作業車に乗って、家屋の外周の点検をして終了です。

お客様からお昼お弁当を頂き助かりました。

私は、お仕事をさせて頂いて、このおもてなしはありがたく感謝します。

ご馳走様です。ありがとうございました。🙏

日曜日からは高校野球の夏大会の始まりです。

開会式の後、開幕1試合目が杵築高校です。

テレビで放送します。OAB朝日放送です。

大分県大会は全試合ネット配信しています。

こちら→ https://oab5589.com/sp/

やり過ぎ注意…!

おはようございます!あっ痛いと、筋トレのやり過ぎで肩を痛めて苦労しています。

最近、トレーニングがハードに為りすぎて、私の老体が付いて行ってません。(笑)

調子が悪い所は、腰、肩です。

程よい運動と、始めたはずが…!

何故かボディービルダーに成りそうなトレーニングになり掛けて😢💦痛めてしまいました。調子にのるな…(笑)

とにかく、身体が腰痛の為、硬くなって無理をすると直ぐに怪我をしてしまいます。

悪い事ばかりではなく、始めた頃は、血圧が140の110あったのが、先週の健康診断で118の78に戻っています。😆素晴らしい…。

運動の継続が結果を生んだでしょう。

でぇ!いつまでも続ければいいのかぁ?と言う問題もあります(笑)

お天気は…!

おはようございます!週末は雨続きでした。

杵築高校野球ラストの遠征。2日間で4試合、最後の調整出来ました。

長男は最後に少し調子を落とし気味なバッティングでしたが、チームは上げ上げホイホイです。今日の夜は選手と焼肉栄養会です。パワーを付けてやるしかありません。因みに、杵築高校は開会式の後の開幕試合です。雨次第ですが、7日の14時試合開始予定です。時間のある方、応援宜しく!OABでテレビ放送されます。

7月スタートです。また、新な月が始まりました。

今週も梅雨入りの為、お天気が悪く予定通りに行きませんネェ〰️😢💦

梅雨時期は、晴れたり曇ったり、雨降ったりと前線の上がり下がりで変わって来ます。お天気予報より、雲レーダー見ながらの行動になります。

スズメバチ侵入…こらぁー!

おはようございます!雨の予報でしたが、何とか夕方までもってくれたので、現場は順調に進んでます😆🎶しかし、夕方から雨が降りだしました。😢💦

あっ!それと、日中に現場でテングチョウに似たチョウチョウを発見!ちょっと模様が違うような…?いつも見ないので分かりませんが。

現場も終わり、営業所に戻って色々と雑務をしていると…何かの羽音がする?
なんと、スズメバチが入っています。

これを見ると、俺らワクワクすッぞぉ…!

でぇ!近くに殺虫剤1本スプレーがあったので噴射動画を撮ってみました。⤵️

https://youtu.be/fcgDr6sxHj0

殺虫剤を噴いても中々直ぐには落ちませんでした…。殺虫剤の噴射時間と死滅までを知っておく事が必要です。

アドバイスとしては、個人で駆除を行う方は、ホームセンターなどで売っている、蜂ジェットスプレーなどは1本用意するのではなく、3本以上は用意しておいた方が安全です。巣の大きさによりますが…!

このハチは、大きい感じがしたのでオオスズメだと思って、死骸を手に取って見るとヒメスズメバチでした。

お尻の先端が黒いのでヒメスズメバチです!大体、スズメバチはお尻の先端が黄色い種が多いです。

その中でもお尻の黄色くて大型なのはオオスズメバチです。ご参考に…。

ヒメスズメバチ⤴️

時期的にも、スズメバチのシーズンに入って来ましたね!昨年は11月初旬くらいまでハチ駆除のご依頼がありましたが、今年はどうでしょうか…?話は飛びますが、なんか今年はネズミの発生やご依頼が多い感じがします。何か災害が多い時にネズミの動きが変わる傾向があります。分かりませんが?…どうなんでしょう…?

防除対策のプランを…!

おはようございます!朝から晴天で気持ちの良い朝です。

広島営業所のお手伝いに来ています。

広島市南区向洋新町の現場でした。

動物侵入防除の現場です。

現場が立て込んでいるので、各方面に別れての現場をこなしてます。

今回、私に与えられたミッションは動物侵入防止ですが、足場の上での作業が主になります。

動物は雨樋を伝わったり、カーポート付近を使い、瓦の隙間などから侵入してきています。ネズミからのイタチの侵入と思われます。

弊社では、防除侵入に関しては、梯子や脚立では完璧な作業が出来ないと判断した時は必ず、足場や高所作業車などで行う工事プランを立てて、丁寧に確認出来るように考えています。そうすると、パッと見で分からないところがかなり見えて来ます。工事が終わると、足場があって良かったと、毎回思います。お客様がどうせ費用を掛けてしていただくのなら、しっかりとしたプランを実施して、ストレスのない生活に戻って欲しいと思います。動物も、どうかしてこのお家へ侵入してきます。動物に負けない施工方法で対応する事が我々の使命です。

今週の予定…。

おはようございます!6月も順調に時間が経ってます。

今週は広島へ来ています。昨晩、車で来ました。行って見ると、現場が立て込んでフル稼働中!

早速今日から1人で現場に入る予定です。天気の方も晴天でいい感じです。

明日からは天気が段々崩れそうです。😢💦

手際よく頑張りましょう!

男47…また、1 歳を取りました!

おはうございます。

6月17日で47歳になっていました。年齢を重ねていくと毎年が早く感じますね。

あんまりお祝いして貰うような歳でもないような気がしますが…?

歳もそうなんですが、最近、父と母がダブルで入院してしまい、かなりの難病に掛かってしまいました。歳は年ですけど!

姉弟私で力を合わせながら何とか頑張っています。看病する側から見ると、健康維持は大事であって、難しいと思います。

歳を取ると免疫力も低下して病気になりやすく、合併症になったりと大変です。

動物と同じく環境も重要な事です。

最近は、ウイルス性の病気や感染問題での話題が多い中、40歳過ぎて50歳前になると、明日は自分たちでは…?と言う可能性もあります。

まだ、今の医学では治せない病気も沢山あるようです。年々、新しい発見で癌が治る薬や処理が発表されています。

我々の時代には、またちょっと長さ生き出来る方法が出てくるかもしれません。

今回の家族の入院から見ると、私も日頃からの日常生活を改めないとと、少し考えさせられました。

近々に健康診断の詳しく見てくれる検査に行ってみます。自分の為だけではなく、家族が苦労しないためにね!

テングチョウ異常発生…!

おはようございます!今日の朝のニュースでテングチョウの異常発生が全国的に報道していました。


テングチョウは、チョウ目タテハチョウ科テングチョウ亜科に分類されるチョウの1種。和名は成虫の頭部が天狗の鼻のように前方に伸びることに由来する。 テングチョウ亜科は全世界に10種類ほどが知られるが、日本に分布するのは1種類だけである。(ウキベキア)

これこそ原因は何か…?

なぜ異常発生しているのか?

2018年は雪が少なかった年でした。

繁殖に何らかの影響があったのではないかと思います。虫の発生は何かの条件が揃うと、凄いレベルで発生することがあります。その年によって色々と差があります。

今回もテングチョウの発生環境が整ったことで、このように全国ニュースになることになったと思います。来年は全然見ない年になるかもしれません。

通常と違う事が起きると言うことは、何かがおかしかったり、異変が起きていると考える事が必要かもしれません。

我々の業界でも、今年はシロアリが多い年、ハチが多い年、と色んな害虫や動物など、毎年違います。平均的には温暖化の影響で年々増加傾向になっていることは間違いありません。

今年は梅雨が長くなるような発表ですね。

2019年は新しく令和元年ですが、色んな現象も起きるかもしれません。

温暖化による虫の発生も困りますが、自然災害が無いように祈りたいですね。

有害獣防除の推論とは…?

おはようございます!

私は、仕事がら駆除と言うカテゴリーの中で業務をしています。

今日から駆除についての推論を考えたいと思います。生き物相手の定義は当てはめるのは難しい?

それは、絶対と言う答えが無いかもしれないからなぁ…?

命題➡️推論➡️結論

推論の意味
あるいくつかの命題(前提)から、別の命題(結論)を導く事。

毎年、ご依頼件数が増加傾向にある有害獣(イタチ、テン、ハクビシン、アライグマ、アナグマなど)一般家庭や施設、工場などの被害が増加しています。

なぜ、人間の住む場所へ移住してくるのか…?なぜ、ここ近年増加傾向に在るのか?

今後の増加させない方法は在るのか?

この問題を全て答えるのは難しいと思いますが、プロ業者としては真剣に向き合って考える事が必要です。

殆どの業者さんはそこまで考えているのでしょうか?

私は、ふとした時に思って、お客様に聞かれて答えられのか考えました。

お客様からは、そんな突っ込んだ難しい質問は今までもありませんでしたが…!

私自信が疑問な所もあります。

人間は考えると飛躍する。その事に対しての、目的や目標の中での理解を行うと、経験や次なる行動が変わって行くと思います。

今日はこの項目をクリアーに近づけて行きます。

why なぜ、有害獣は増加傾向にあるのか?

防除や捕獲などのご依頼では、有害獣(イタチ、テン、アライグマ、ハクビシン、アナグマなど) 家屋侵入や農作物を荒らしたりと被害があります。。
生き物が増える為には、食べ物、水、生活環境などが整った場所でないと、そこでは生活しません。

何か1つでも足らない物があればそんなに依存性はないと思います。

ではなぜ、本来は警戒心も強い野生動物が人間の住む場所へ来るのか?

先ずはエサとなるもの…人間が出したゴミなど。

特にイタチは道路にある排水溝の中を行き来しながら、道路際に設置している、数あるゴミ置き場で、生ゴミを漁ったり、この温暖化で、昆虫類も増えているので主食として昆虫も食べています。

捕獲したイタチの胃の中を調べると、ネズミやゴキブリやクモ、ムカデ、木の実なども確認しています。

その他に、建物にも原因があります。

工務店さんや大工さんは動物が侵入してくることは殆ど頭にありません。何故なら本業は建物のを造る事です。

外観から見るとキレイに仕上げています。素人目で確認すると分かりづらく、我々が徹底的に調査をすると、思ってもいない所に侵入口が開いているケースが殆どです。

それが、我々駆除業者と感覚の違いです。

工務店さんや大工さんからのご依頼の時に、いつも言われるのは、このくらいの隙間で侵入するの?と言う感覚です。

増加傾向の理由はとにかく環境が整っていること!食べ物、住む場所(営巣場所など)が確保出来ている事が大きな要因だと思います。

自然界では天敵から狙われますが、人間界の家屋内などでは、殆ど天敵から身が守れて、それもまた、増加傾向になっていると感じます。逆に生態系も崩れて行く事があると思います。

今後、増加傾向を減少させる方法を考えますと、かなり難しい…?

例えば動物が侵入しない建築構造を見直す。(建築法)そして実施する。

エサとなるゴミ置き場の管理や地域一体となって防除対策を考え、対策を講じる。

やはり、何らかの努力無しでは難しく思います。分かっていても中々上手く行かず、あきらめるケースが多い。

相手は生き物ですから、計算通りには行きづらい事は当たり前ですが、とにかく、予算も掛かるので家屋内や被害場所へ入って来ないようにするのが先決です。

住みにくい環境にしてあげることが繁殖を減少させる方法の1つだと思います。

弊社では、生態系を崩さずに防除して、住み良い環境作りに貢献していきます。

暑さとの戦い…!

おはようございます!

来ました…!暑い。

昨日は福岡県直方市の現場でした。

朝から晴天で屋根の上はフライパンの上に載っている感じてした。お風呂に入ると膝がヒリヒリします。

アライグマ対策の現場です。

老朽化の為、慎重に確認しながらの閉塞工事です。

建材の弱っている所は、補強しながらの施工です。

今年も、とにかく暑さ対策をしっかりして夏を乗りきりましょう。

お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい