大分ブログ

読書の秋。

今日は、事務の黒田です。
つい先日までは感染者ゼロの平和な地元でしたが、ここ数日でクラスタが大爆発しておりますΣ(゜ロ゜;)キター!
11月20日時点で、感染者数は35人。東京が3,234人なので、都市規模の格差を考えれば、東京の1/100とは凄い数だ…
人が作ったか神が作ったか、この世にはコロナ以外にも様々な要らんウィルスが有史以来蔓延しています。
昔は防疫科学や衛生観念の違いから、一度感染性の高い病気が流行すると、大変な死者数を出しておりますが、今回のコロナも最悪なペースで広がり続けています。
明日からの三連休も、GoToをキャンセルしてステイホームされる方も多いのではないでしょうか。
読書の秋には少し遅いですが、プルーストの失われた時を求めてか、小松左京の復活の日がお勧めですね。カミュのペストも…
出歩かない、大人数での会食などを行わない、小まめな手洗い、マスクの着用など、自己防衛で頑張るしかないこの頃。
なまじ目に見えない相手なので、一度感染すると広範囲な消毒作業が喫緊で必要となります。
年初は何処も品薄だったアルコールなども、随分と店頭で見かけるようになりました。
それでも室内全域や事務所全体、廊下などの広範囲の動線を消毒するのは、市販の機材・薬剤ではなかなか行き届かないと思います。
従業員の方に陽性患者が出ても、早急に対応して、一日も早く営業を再開したい!とお考えの事業者の方は、事前にお見積りだけでも手配されてみては如何でしょうか。
弊社に限らず、消毒範囲や必要人員、必要薬剤の量が把握出来ていると、業者側としても予定が立てやすくなります。
コロナに限らず、様々な場所の殺菌消毒作業も承っております。
殺菌消毒をご希望の際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい