大分ブログ

衛生害虫駆除

おはようございます。

水曜担当の宮本です(^^)/

皆さん体調はどうですか?季節の変わり目は

ほんとに用心してくださいね、日中に汗をかいて

夕方冷え込むことで体温がかなり下がります、

すなわち免疫力が低下し風邪の症状がでる原因と

なります。タオルや半袖・長袖の準備をすると

多少は体温調整ができると思います(*^^*)

今週の現場は衛生害虫駆除にいってきました、

作業としては薬剤による空間噴霧や残留処理を

実施いたしました。

空間噴霧をわかりやすく説明するとバルサンと

思っていただけると想像しやすいと思います。

私達はコンプレッサーを使用しているので

かなりの高圧力で噴霧でき素早く広範囲に

薬剤を効かせることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

人体に害のない薬剤を使用していますので人にやさしい

駆除作業で安全です(^^)/

噴霧後は、しばらく密閉し薬剤をくもらせることで

効果をしっかりだすことができます。ここでの注意点は、

必ず換気扇を止め窓やドアを閉めきることが絶対条件です。

そうすることでハエ・蚊・ゴキブリ・トコジラミ・ノミ・

ダニなど多くの害虫に対して駆除・予防をおこなうことが

できます。

気になる方は、ぜひ日東防疫にご相談してください

生活のなかにある害虫ストレスを解決できます(^^♪

以上、現場から宮本でした(‘◇’)ゞ

 

投稿:miyamoto
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい