大分ブログ

別府市 シロアリ現場

おはようございます!
日東防疫の原口明男です。

先週末台風10号がきました。
皆さん被害は、ありませんでしたか?
自分は、住んでいるアパートで
自分の部屋は、大丈夫でしたが
他の人のお部屋で窓ガラスが割れたので
穴を塞ぎに行きました。
誰も怪我をしていなかったので良かったです。

今回の現場は、シロアリです。

現場では、小嶋主任と自分で駆除施工をしました。

現場の被害は、天井裏まで食べられていました。

なのでまず初めに天井裏の方から作業を始めました。

シロアリ予防の場合木と木が接している場所に穴を開け

薬剤を注入します。

けれど今回は、シロアリ駆除なので食べられている場所に

薬剤が浸透するまで注入します。

それを半日かけて終わらせます。

お昼から床下に潜り午前中の作業と同じやり方で作業します。

作業の最後に床下全体に薬剤を散布します。

散布することで薬剤が入りにくいところまではいるからです。

今回小嶋主任と作業をしましたが

もっと勉強しないといけないと思いました。

投稿:haraguchi
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい