大分ブログ

五月晴れ。

今日は、事務の黒田@こうのとり9号機、打ち上げ成功おめでとう(^0^)/
当初は空飛ぶビール缶だの、宇宙ステーション最大の危険因子だの言われていたのに(T-T)、今ではロボットアームによる捕獲、ドッキングが標準になりました!
打ち上げ成功率は、実に100%という華々しい成績で引退という花道を飾りました!
深夜の時間でも、好天に恵まれた打ち上げ当日は、種子島で打ちあがったこうのとりの光跡は、地元大分でも確認できたそうです。
さて、まだまだステイホームが望ましいこの五月は、平日は五月晴れに恵まれた月でした。平 日 は。
おかげさまで、この時期から急増する外回りの消毒が、順延する事もなくサクサク終わりました。
小満もすぎて、日に日に夏らしくなっていくこの時期は、今まで寒さで鳴りを潜めていた昆虫たちも動き出します。
特にバラ科やツバキ科の植物に付く害虫は、孵化した途端に葉っぱを食い荒らし、わずかな日数で木を丸坊主にしてしまいます(>_<)
目に鮮やかな新緑の上で、蠢く毛虫の見た目のキモさも然ることながら、風が吹いた程度でも飛んでくる毒刺による痛みやかぶれ、糞が落ちてくることにより、その下に駐車スペースなどを設けていれば、そこが使えなくなるという弊害があります。
それを防ぐためにも、樹木消毒は効果的です。
例年、梅雨前後から毛虫に悩んでいる、市販の機材と薬剤で頑張ってはみても木がダメにされるとお困りの方は、一度弊社のような業者で思い切り消毒をされてみてはいかがでしょうか。
木の本数や樹高、種類によって金額は変わるので、一度現場を拝見させていただいてからお話を勧めさせていただくようになります。
一般家庭の庭木の消毒なども承っております。
毛虫やその他の樹木害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい