大分ブログ

新年白蟻。

おはようございます、事務の黒田です。
九日もあった年末年始休みも光の速さで終了し、リハビリ出勤のようだった今週も、ようやく終わります…閑散期で良かった。
以前は閑散期だった冬場も、近年は天井裏に入り込む、有害獣のご相談でボチボチ仕事も増えています。
しかし、弊社的にこの時期であれば、イチオシしたいのが白蟻工事になります。
初夏から盛夏にかけての、発生時期でしか出来ない業務というイメージの強い工事なので、冬場は本当にご相談が激減します(;-;)
実は通年で作業可能な業務でして、冬場は意外と穴場の業務です。
新築物件であれば、新築時に業者が防蟻処理を行い、五年間の保証がつけられておりますが、それ以降は白蟻の予防とかやった記憶がない!という方も多いです。
また、中古物件を購入したけれど、白蟻の工事実績が確認出来なかった方や、昨年の夏にご近所で白蟻の群飛があった…という方は、業者が融通が利くこの時期に、床下の調査を行ってみてはいかがでしょうか。
白蟻の加害や発生が無くても、漏水や小動物の侵入など、別の要らん発見が出てくるケースもありますので、そのような場合でも早めの対処が可能になります。
気になるけど何処に頼めば良いのか判らない…という方は、お時間とお手間はかかりますが、複数のお見積り等をご用意されて、ご検討されてみては如何でしょうか。
お電話口でのご相談もあるのですが、何分にも普段全く目にしない場所での作業になるので、白蟻発生の有無、被害場所の範囲によって金額が大きく変動する業務なので、大まかな金額をお答えするのも致しかねます…
床下の調査見積り、また、家屋外の建物の白蟻被害等の調査も承っております。
白蟻の調査でお悩みの方は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい