大分ブログ

謹賀新年。

あけましておめでとうございます、事務の黒田です。
本年も、有害鳥獣や害虫でお困りのお客様のお力になるべく、頑張りたいと思いますので、宜しくお願いします。
さて、三が日の最終日。そろそろお節も飽きてきて、そろそろ終わる年始休みのカウントダウンから目を背けたい日になってきました。
寝正月で炬燵と同化した日にも、そろそろ喝をいれようかな…と思う日でもあります。自分的に。
昨今の気密性の高い住宅構造に加えて、カーペットや炬燵布団など、様々な暖かグッズで満たされた部屋は、加湿器の存在があれば素晴らしい快適空間です。
人間にとっても、イエダニにとってもorz
年末に磨き立てた室内ではありますが、天気が良ければ寝具などを外干しして、窓を開放して空気を入れ替えて、シーツやカバー類を洗濯する事で、イエダニの生息は激減します。
高温多湿を好む害虫なので、冬の冷たく乾いた空気は、イエダニの最も苦手とするところです。
ダラけた正月気分を一掃するついでに、念入りに掃除機をかけるなどして、冬の見えない室内害虫であるイエダニの駆除をされてみては如何でしょうか。
特にアレルギーが強い、ハウスダストに特化している方は、布類やホコリだけでなく、エアコンのフィルターなどに問題がある事もあるので、年末にそこまで手が回らなかった方は、併せてそちらの掃除も行ってみては如何でしょうか。
そこまで頑張ったけど、それでもアレルギーが収まらない!市販の燻煙材も炊いてみたけど、効果がない(T-T)という方は、別に問題点があったり、燻煙材が十分にお部屋に行き届いていない可能性があります。
そのような場合は、一度弊社のような専門業者を手配されて、家屋内を全体的に消毒される事をお勧めします。
一般家庭の消毒作業も承っております。
本年も、様々な害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい