大分ブログ

えっ、シロアリじゃないの?!

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です(笑)

周りの人は皆、「一年経つのが早い!!」っと

口を揃えて言っとります。

自分もそうなんやろか? … っと

思ってはいましたがホンマに早かった!!

事に気づかされました。

樹木も葉が散りはじめ紅葉が…

夜になると街路樹にはイルミネーション!!

そして何より、スーパーのBGMには

鉄板のXmas ソングが…

もう、そんな時期なのです… (-_-;)

やっぱり1年経つのは早いので

歳とるわけやわ(笑)

 

そんな中ここ最近、シロアリ調査で伺い

ヒアリングを行うと、 ん…!?

これは…

キクイムシでした。

2mm程の穴が無数にあり、穴の周りには木くずが

残ります。 写真は御客様が掃除機で吸い取った

後でした。

よくシロアリに間違われやすいです。

キクイムシ(木喰い虫)はその名の通りに

木を食し、木材の中で産卵します。

せやから厄介な虫なのです!!

キクイムシは夜行性で春から夏の間を

活発に飛び回ります。

この虫を駆除するには1つ1つの穴に薬剤を

吹込み駆除するしかありません。

ホンマ地道な作業になります。

 

木材の中で孵化した幼虫が木材を食し、

蛹になるのですが蛹の期間が約1年間です!!

つまり、食害の穴から薬剤を吹き込んでも

木材の為、薬剤が浸透せずに卵や蛹には薬剤が

効きずらく また、翌年も同じ現象になります。

早期発見であれば駆除し易いのですが

広範囲であれば… 木部を交換される事を

御勧めします。

それくらい厄介な害虫なんです ( ノД`)シクシク…

そろそろ大掃除の時期がせまります!!

屋内を隅々までチェックしてください!!(笑)

 

隊長こと小嶋でした(笑)

 

投稿:kojima
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい