大分ブログ

高所作業は危険!

今日は、事務の黒田です。
先週、自宅で脚立を踏み外すという高所作業事故(但し一段のみ)に遭遇して、右足の筋を傷めました(>_<;)イタイー
傷めた右足を庇いながら動くこと二日、右足が治ったら、今度はおかしな姿勢で動いたツケで、左足の筋肉痛と腰痛に苦しむ事三日(T0T)
肩コリは長年の付き合いですが、ここまで本格的な腰痛に悩まされたのは、人生初でした…
たかが一段の脚立であっても、踏み外すとかなりのダメージです。
弊社の業務では、二階の屋根の上で太陽光発電のパネル下のハトの防除や二階の軒下に出来た蜂の巣の駆除など、高所での作業も多いです。
極端な高所ともなれば、専用の作業車でて作業を行いますが、場合によっては脚立などで足場を確保して工事を行う事もあります。
ハーネスや安全帯などを用いて、とにかく落下防止!安全第一!ですが、一般のご家庭ではあまりそういう専門の装備のご用意はないと思います。
時期的にはかなり収束してきたのですが、庭木の高い位置に作られたハチの巣の駆除。
これからであれば、深夜から早朝にかけて暴れる天井裏に侵入した小動物の確認。
慣れない脚立や屋根の上で、足を滑らせて怪我をしてしまう事態も散見されます。
低い位置の床下であればともかく、そこそこであっても高い位置での作業は、慣れていないと大変危険です。
業者を呼ぶ程ではないかも…と思われて、ご自分で不慣れな脚立で駆除をしようとして怪我をされる事もあります。
あの筋を傷めた激痛に比べれば、あの腰痛による不自由を思えば、業者を手配した方がはるかにマシですわ…orz
上記にあるように、太陽光発電パネル下のハトの営巣、二階軒下のスズメバチ、天井裏の有害獣やハチ、外壁のコウモリ侵入箇所閉塞など、高所の作業は多岐にわたります。
専門の装備がないと本当に危険なので、気になる場合は一度、弊社のような専門業者に確認を取られることをお勧めします。
様々な高所の駆除・防除作業も承っております。
高所の有害鳥獣でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい