大分ブログ

有害獣、屋内侵入時期到来!!

 

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です。(笑)

今回のブログ タイトル …

自分でもビックリ!!

中国語!? かと… (笑)

 

最近、山間部を通るとチョウセンイタチ

ホンドテン等の死骸を良く目にします。

車に轢かれています…。

これから外気の気温が下がりますので

屋内への侵入が活発になります。

 

チョウセンイタチホンドテン等はホンマに

ちょっとした隙間から侵入します!!

例えば先日、企業敷地内の売店で天井裏に

チョウセンイタチが侵入していました。

一見、何気ない屋根に思えますが実は

左側の表には蓋が施され、右側には蓋が

ありません。

正面からは分かりませんが手を入れますと

かなり下側に手を曲げれます!!

蓋の代替品を取り付ける施工をしました。

ビス止めし、コーキングで固めてますので

これで大丈夫です!!

天井裏では断熱材を全て敷き直しをしてます。

無事に一つの有害獣侵入防除施工が終われば

すぐに次なる依頼が…

大分市、住宅街在住の御客様からです。

ここ最近、頻繁に天井裏を走る!!っと…

直ぐに天井裏に入りますと、不自然に外部から

陽の光が。

上部写真箇所を外部から覗きますと

その箇所だけ軒が開いてました!!

侵入口に間違いはありませんでしたが

弊社では侵入されやすい箇所も探します!!

すると何と2つ目の侵入口が…

軒天井と瓦に大きな隙間が…

足跡も…

こちらの御客様の閉塞施工も決まっています。

 

読者の皆様方の御自宅は大丈夫ですか?

ウチは大丈夫!!っと思ってましても

結構、落とし穴は潜んでます。

例えば室外機等の取付やユニットバスに交換

した際に既存の通気口を利用してませんか?

こんな風にされていましたらアウトです…

一度、御自宅の周りを確認して下さい。

 

隊長こと小嶋でした。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

投稿:kojima
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい