大分ブログ

コウモリのお電話も多くなりました。

こんにちは\(^o^)/

日東防疫(株)本社請求書事務担当の安藤です(^o^)v

毎日毎日…蜂でお困りのお客さま電話かかってまいります。

最近…コウモリも頻繁にお電話かかってまいりました。

この時期の電話トークのお決まりが!

申し訳ありまけんが、直ぐの対応が出来かねますを連発しております。

日程のお電話連絡も何日間か頂戴する事になりますともお伝えします!

困っているお客さまは皆さんどうしても直ぐ来て欲しいという方が多いので…

お名前・ご住所・ご連絡先のお電話番号を頂戴し…

最後に…

お急ぎでしょうから、別の業者さんに連絡されても大丈夫ですと付け加えさせて戴いております。

そうしないと、◯◯日に電話したのにまだ電話くれないとお叱りを受ける事があります。

そうならない為にもと…

別の業者さんも同じ、直ぐの対応がなかなか難しい事をわかって戴く事にもなります。

お客さまには、ご理解とご協力をお願いしたいと強く思います。

蜂の駆除依頼も多いのに!

なんだか コウモリのお電話も増えたなぁ~

コウモリ等が天井に住み着いていると…

施工の流れは!

コウモリが天井にいない事を確認し!(住み着いているコウモリを外に出す!)

穴という穴を徹底的に塞ぐ!

コウモリが入らなくなった事を確認し!

清掃・殺菌消毒の流れになります。

何度もブログで書きましたが…

大工さん等に、ここから出入りしているであろう穴を塞いで貰ってもおさまらないお客さま多いです。

住み心地の良い家は、なんとか別の穴を見つけて入ろうとします。

なので…弊社のコウモリ施工は、四方の穴を点検・徹底的に穴塞ぎをする為 足場を設置する事が多いです。

コウモリは飛ぶ獣なので…厄介です(ToT)

高額な施工金額にどうしてもなってしまいます。

そうならない為にも、困る前に家を建てて貰った業者さんに経年劣化で穴が開いていないか?

瓦が割れていないかの点検をお願いする事をおすすめいたします!

このブログをみてくださっているお客さまには、予防の大切さをわかって戴きたいと強く思う安藤でしたm(__)m

 

投稿:安藤幸恵
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい