社長の部屋

目標の行くへは…?

7月20日月曜日 日東防疫株式会社 代表 舩津です。おはようございます!

今年も夏の高校野球始まりました。

しかし、コロナの関係で甲子園(全国大会)は無いものの、県内だけの大会です。😢💦

昨年同様、テレビやケーブルテレビ、ネット配信とメディアでも1回戦から放送しています。

いろんな意見もありますが、選手から見ると小学校から始めて、最終的な目標の甲子園が無いのはかなりショックな事です。

本当に残念としか言えない😢💦特に甲子園はテレビで放送する高校三年生です。…最終学年(小、中、高、大学生)も同じです。

色々な考えを聞きます。甲子園がないので、悲しみに迷う人やそうではない人、特に進学校の野球部の生徒さんは早くから切り替えて、大学受験へ移行して、大会も参加しない人や、出場参加しても野球に対して冷めたと言う人も少なくないと思います。

でもこの問題は誰が悪いわけでもなく、世の中の流れがそうさせてます。

我が家も野球を心から愛して、野球の道でここまでやって来ています。

ここで世の中も変わって行くと思います。

社会的にこのような事が今まで無かった分、信じられないような現実を目の当たりに受けています。

野球が強ければ、上手ければ良いのか…?

難しい…。

やはり、文武両道と言う言葉が当てはまる気がします。

我々の経済成長の幼少期は、野球だけ出来れば良いとか、勉強が出来なくても、何とかなると言われてた時代です。とは言っても普通に勉強で上を目指して人も沢山いましたが…。

これからは何を選べば良いのか…?選択に悩む時代です。

昔の人が良く言っていた文武両道…。

スポーツだけが優秀でも勉強だけが優秀でもダメ!

日頃のスポーツを含め、生活と勉強のバランスを上手くやりなさいの教えです。

今回のように突然、夢甲子園が無くなった場合の事を考えると、ひとつの事だけがいくら出来てもパフォーマンスの場所が無くなると、行く場所(目標)がない。切り替えが出来ない。それは、来年延期される東京オリンピックにも言えます。

私がいつも、弊社スタッフに言っていることは何事も、あって当たり前、出来て当たり前と思うな!

例えば、今は仕事がありますが、仕事がなかったらどうするか?とか、いつも考えて行動しないと行けません。

この世の中は今後、どっちに転ぶか分かりません。

当たり前が当たり前に出来て当たり前。

当たり前が当たり前に出来なかったら…

…それは先に進みません。

人間とは、リカバリー能力を取得する事が必要です。ネガティブ、ポジティブタイプがいると思います。

リカバリー能力を取得するには、ポジティブ思考だけではなく、時にネガティブ思考も考える力のテクノロジー(技術力)を学ぶ事が全てに対して対応出来る人間になる気がします。

出来ない場合は出来るまですればいい!

適材適所、時間が掛かっても、柔軟性な考えと自分の進む方向だけは絶対に振れるないようにすれば良い。

誰も正解を知らない。将来の結果は自分で作る。

何でも初めから出来る人はそんなにいない。

多くが、努力をすれば誰でも成しえる事。

そう思って、もっと人生を楽しんで生きよう🤣

投稿:o0977243546
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい