社長の部屋

厄年と躍年…!

おはようございます!

2月4日 日東防疫株式会社 代表 舩津です。

昨日は節分で恵方巻を食べて元気を出す日です。

人生生きて行くのに必ず言われる年が厄年です。

前厄、後厄、本厄と言われると少しビビりますね。必ず何か不潔な予感がします。

厄年とはその人が脱皮する事。悪い事が起きるのではなく飛躍の躍と言う人もいます。

やはり、ポジティブに考えるとそのように思うのが正解かな…!

何かあると厄年だからなぁと言うのが良くない…。

何もなく人間は変化しない。何か変わった事があるときは新たな経験をする。

成長するときの過程では必要です。

厄年に何かあっても、多分あなたは試されてると言う事ですね。

投稿:o0977243546
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい