その他

虫の日。

おはようございます、事務の黒田です。トラホー!
今日は6月4日。弊社のような消毒業者では「虫の日」とされております。
ニッチな業種なので最大手である虫歯の日には、遠く及びませんが(T-T)というか、正確には歯と口の衛生週間。
雨が降れば、まだ肌寒い日が続いてますので、さほど虫の姿を見る事もありませんが、コレが終わればアチコチで虫が発生してくる時期でもあります。
特に嫌われる虫のセンターである、●キブリ。
この害虫、一戸建てで出てきても厄介なモノですが、マンションのような集合住宅で発生すると最悪です。
一部屋の方が嫌って、室内の清掃や駆除を頑張ってみても、上下左右の部屋から、排水設備や外壁を伝って次々に侵入してくる事があります(>_<;)カンベンシテ!
その為、自分のお部屋の近隣に汚部屋があると、そこを発生源として、終わりなき侵入が繰り返されるというケースも散見されます。
弊社としても、お問合せを戴いた際にお住まいが集合住宅であれば、入居を仲介された不動産屋さん、大家さん、管理組合へのご相談をお勧めしております。
が、そちらでは特に手配をしてくれない!自分で色々殺虫剤買って頑張ってみたけど、去年も一昨年もゴ●ブリは止まらなかった…という方は、最終手段として個人で弊社のような業者をご手配される事をお勧めします。
また、一軒家であっても、近隣に飲食店がある、ゴミステーションが近いなどの理由で、ゴキ●リを頻繁に見かける、もしくは特に建物外周の原因は無いのに、室内で頻繁にゴキブ●を見かける…という場合は、卵が次々に孵化している可能性があるので、一度大々的に業者による消毒を行って、その後もう一度薬効の持続する薬剤を散布して、指数を減らしていく消毒などをお勧めします。
飲食店だけでなく、個人住宅は賃貸物件の室内消毒なども承っております。
夏の害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
LINEで気軽に相談!
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい