イタチ・テン

有害獣被害は!

おはようございます!昨日は有害獣調査見積でした。

何かパンの食べかすが瓦の上に散らばっています!

瓦を剥いで見ると!⤵

パンと断熱材が散らばってます。⤵

この壁際に穴を発見!早速、お客様に報告すると、即座にやってくれとの事でした。

上手く閉塞して侵入を防ぎます!

今は、繁殖する時期に入ってます!どうにかしてねぐらを探して、イタチなどの有害獣が天井裏で走り回って迷惑です。ちょっとした隙間を探して侵入してきますので要注意!ご依頼の有害獣被害は続きます。

有害獣(イタチ・テン他)

有害獣(イタチ・テン他)

冬場から春にかけて一般住宅の天井裏などに侵入して、天井裏の断熱材などで巣を作り、尿や糞をして被害を起こします。

衛生上、ノミ、ダニなどによりアレルギーが発症したり、足音で眠れないなど人間への被害は大きいものになります。

餌となるものは、雑食性で肉食動物なので小動物、昆虫、果物類も食べています。特に一般家庭では、ネズミが天井裏に侵入しているため餌を探しに入って来たり、野鳥が巣を作っていたりするとイタチの餌となるものがあるのでそういう状況では侵入するケースは多いようです。

有害獣の種類

イタチ

 

日本ではチョウセンイタチ・ニホンイタチ・コイタチの主に3種類生息しています。チョウセンイタチとニホンイタチは山間や平地のいたるところに棲んでいるが、一般には河川や海岸沿いの水辺に多く、一般家庭などで被害をもたらしている種はチョウセンイタチ、ニホンイタチが多いようです。

テン

 

テンは、体長は約20cmくらい~30cmくらいでの大きさで特徴的にはイタチに似ています。
見た目はイタチに比べて獣度が強く、イタチと違いガスは出しません。匂いも獣臭い感じです。
夜行性で、小動物・果実などを食べます。
テンのうち茶色で一年中同じ色の個体をスステン、夏は茶色で冬は黄色に変わる個体をキテンとよびますが、両者の間に遺伝的な相違は見つかっていません。キテンの毛皮は特に優れていて最高級とされています。他に山間部などでは、毛の色が白いテンも捕獲した事例もあります。

捕獲と対策

工程

1.生息侵入調査見積 侵入個体確認、侵入箇所の確認、建物の状況構造確認
2.見積金額提示 範囲、処理期間、金額
3.確認 OKであれば日程などを話し合う。
4.施工開始 侵入口塞ぎ、捕獲作業他
5.効果判定清掃、消毒処理 聞き取り調査、目視調査、形跡調査、清掃、消毒
6.終了 異常等がなければ終了

金額

捕獲 20,000円~
調査侵入口塞ぎ処理 5,000円~
清掃、消毒処理 10,000円~

3年間の完全保証
お客様の声を見る

有害獣捕獲写真(イタチ・テン・アライグマ)

イタチ イタチ
イタチ イタチ
天井裏で捕獲したイタチ。断熱材を齧って巣を作る。
テンの子供 イタチの赤ちゃん
テンの子供
天井裏に巣が有りました。
イタチの赤ちゃん
アライグマ アライグマ
アライグマ
農作物などの被害をもたらす有害獣。
アライグマ

侵入口事例

イタチの足跡 イタチ侵入口塞ぎ作業
イタチの足跡
ほこりの上に足跡の形跡有り。
イタチ侵入口塞ぎ作業
網目のパンチング、ブリキ、金網などで侵入口を塞ぐ。
壁に侵入できそうな穴が有ります。
壁に侵入できそうな穴が有ります。
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい