大分ブログ

スズメバチ VS 駆除施工者

おはようございます。

月曜日担当の小嶋です(笑)

もう秋ですやん。赤とんぼも飛んどるし…

就寝中はエアコンをいれてますが

目が覚めれば毛布に包ってます(笑)

鈍感な私でさえ秋を感じているので

動物や昆虫等は早くから感じていたと思います。

この時期のスズメバチも子孫を残そうと

必死です。 なのでこの時期は凶暴です。

駆除中は毒針を出して防護服やヘルメット・

手袋等の上から… お構いなしに襲ってきます!!

コツッ。コツッ。 と音が響きます(-_-;)

先週、駆除に伺った現場では狭い天井裏に

営巣を作っており、調査で天井裏を覗くのに

巣から遠い位置と思われる箇所を開口して

覗きました。

カメラをズームにして撮った写真です。

梁の隙間から…

まるでハンバーガーのハンバーグの様な…

営巣の位置を確認して真下から薬剤を

吹込み個体を駆除しております。

羽音も聞こえなくなり巣の近くの天井を

開口しますと!?

とりあえず… 笑うしか…。

天井板を切り落とし、ようやく撤去が

出来る状態までにしたのですが…

開口部よりも巣が大きく結局 壊しながらの

撤去作業になりました。

巣を壊したにもかかわらずこの大きさ!!

巣の大きさの割にはハチの子が少なかったので

成虫になった個体が多い!! という事に。

予感は的中です!!

戻りバチの個体が多い事…

この戻りバチを極限まで捕ってしまわないと

再発する可能性があります。

頑張って捕りました。

防護服を着た状態での長時間は流石に

応えます。 汗だくだくです…

そして… 成果です!!

ゴミ袋いっぱいになった巣と個体を持って帰ります。

自分に… お疲れ様でした!!(笑)

隊長こと小嶋でした。(笑)

 

 

 

 

 

投稿:kojima
LINEで気軽に相談!
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい