大分ブログ

覚悟を決めて。

おはようございます、10月27日(金)担当の事務の黒田です。
私事ですが先日、ずっと先延ばしにしていた網膜剥離のレーザー手術をうけました
散々悩んだ挙句、覚悟を決めて受けてきましたが、施術時間、実に10分…
コレで網膜剥離による失明の危険性が、グンと下がりました(^-^)/
しかし、こういう馴染みが無ければ緊急性の低い案件への対応は、後手に回りがちです。
夏の間は居なくなってたと喜んでいたのも束の間、イタチやテンといった小動物が、来春の繁殖に向けて巣作りを始める頃になりました(>_<)
何かと便利になってきた昨今、ネットでちょっと検索をかけると、イタチ駆除だけでも様々な業者が出てきます。
全国に支店のあるダ企業の信頼度か、地元企業の安全度を取るかなど、いろいろ悩ましいほど出てくる業者の数に、考えあぐねてしまうのではないでしょうか。
工事内容や金額、保証の面も会社によって様々なので、中々覚悟を決めるのは難しいかも知れませんが、時間と手間はかかりますが、会社のHPやフリーダイヤルがあれば、お値段や工事内容などを直接確認してみて、参考資料的に複数の会社から見積りを取るなど、されてみては如何でしょうか。
自分の体の不調であれば、痛みや不具合の程度によって問題の喫緊性が図れますが、天井裏に侵入した有害獣は、主に深夜の足音が問題視されます
実は天井裏の排泄物や断熱材の汚損など、特に数年に渡って繁殖が繰り返されている場所であれば、虫歯なら即抜歯レベルの惨々たる状態になっている事もあります。
緊急性が跳ね上がるのが、初春の繁殖で生まれた子供が動き回る晩春の頃です。
ここに至ると弊社以外でも業者さんは軒並み忙しくなるので、毎年の侵入にお悩みの方は早目に業者さんに相談、手配をされてみては如何でしょうか。
追い出し、侵入箇所の閉塞、排泄物の清掃、殺菌消毒などを一連の流れで承っております。
天井裏の小動物でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
LINEで気軽に相談!
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい