大分ブログ

シーズンイン。

おはようございます、令和4年5月6日担当、事務の黒田です。
中々良い具合にまとまっていたGWも終盤ですね。休みの時間は何故に五倍速。
日差しも初夏のモノになってきました。突き刺さる紫外線が気になるお年頃の事務員は、不審者レベルの日除けが必須です。
ところで先日、太陽に日暈がかかっていました。ハロ環。

低気圧接近の前兆なのですが、コレよりも自分が洗車した方が確実に雨が降ります(T▽T)実際、今日は晴天予報から一転、降雨でしたorz
立夏を過ぎて、暦の上では夏となり、これから虫の活動も本番になってきます。
家屋の内外で飛んだり這ったり刺したりと、厄介な事この上ない様々な害虫。
●キブリは精神的、衛生的に、ムカデや蚊は肉体的にダメージを負わせてきます。
現在では様々な市販薬も手軽に購入、使用できるようになりましたが、それでも、どんなに頑張っても何処からともなく湧いて出てくる家屋害虫。
あまりにも気になるようでしたら一度、弊社のような専門業者による大々的な駆除を行う事をお勧めします。
特にシーズンインしたムカデは、お庭の土、外壁、床下など、大量の薬剤と専門器材が無いと対処が難しい場合もあります。
一般家庭に出てくる害虫であれば、大体は駆除が可能なので、毎年夏場にお悩みの方は一度、調査見積だけでも手配されてみては如何でしょうか。
様々な害虫の駆除を承っております。
家屋内外の害虫でお困りの際は、是非日東防疫にご相談ください!

投稿:kuroda
LINEで気軽に相談!
お急ぎの方はお電話にてご連絡下さい